トップMBA講座>レッスン64

 

お薦めメルマガ

毎週1回配信、『1日3分で身につけるMBA講座』はMBA書籍の執筆でもおなじみのMBAホルダーが最先端のMBA理論を分かりやすく解説した無料メルマガです。(サンプル)

↓登録はこちらから↓

メールアドレス(PC)

 

 

 

Lesson 64 従業員のやる気を継続させる手法 - インセンティブ



「レイナちゃん、前回は高い離職率を改善する方法について説明したよね。」


「えぇ、高い離職率を改善する秘訣は従業員のモチベーションとインセンティブにあるってことでしたね。」


タツヤ:「そうだね。そしてインセンティブには5種類あって、物質的インセンティブ、評価的インセンティブ、人的インセンティブ、理念的インセンティブ、自己実現的インセンティブに分類されるということも憶えているかな?」


レイナ:「えぇ、でもそれだけじゃあ、あまりに難しすぎて何が何だかさっぱりわからないわ。」


タツヤ:「今回はじゃあインセンティブの具体的な事例についてみていこうか。事例を挙げればよりイメージが湧いてくると思うよ。」


レイナ:「私にも理解できる簡単な事例をお願いしますね。」


タツヤ:「それじゃあ、まず一番簡単なところで物質的インセンティブからみていこう。物質的インセンティブっていうのは文字通りモノを与えることによって社員のやる気を向上する方法なんだ。この場合たとえば歩合制の給料や業績に応じたボーナスの支給、社長賞や部長賞など一時金の贈呈などがこの物質的インセンティブに該当するんだよ。」


レイナ:「働きに応じて金銭的な報酬を決める方法ですね。これだと自分の給料に直結するからやる気を向上させるしかないですよね。」


タツヤ:「そうだね。ただ人間ていうのはお金のためだけに働いているわけではないから、このインセンティブだけに頼ると、なかなかモチベーションを維持するのが難しいんだ。だから、他のインセンティブも報酬と同じくらいの重要性があるんだよ。それじゃあ、次の評価的インセンティブについてみていこうか。この評価的インセンティブっていうのは簡単に言うと従業員の行動を評価してあげることなんだ。」


レイナ:「人間っていうのは自分の行動を人から評価してもらいたいって願望があるものね。私も部長から『よくやった!』なんて褒められると俄然『次の仕事も頑張ろう!』って思っちゃうタイプですもの。」


タツヤ:「そのような感情はレイナちゃんだけでなく、誰しもが持っている人間の特性なんだ。だからこの評価的インセンティブも有効な手段になるってわけさ。また、次の人的インセンティブは上司などの人間性によって従業員のやる気を持続させる方法なんだ。たとえば、面倒見のいい上司についたとき、部下は『この人のためだったら何でもやろう』という意気込みになることがあるだろう。」


レイナ:「そうね。あまり多くはないけど、本当に私のことを親身になって心配してくれる上司のもとでは『この人に迷惑をかけちゃいけない』、『一生懸命頑張ろう!』って気になりますよ。」


タツヤ:「それから第4番目の理念的インセンティブっていうのは企業の理念によって従業員の心を突き動かし、モチベーションを維持させるんだ。たとえば、『我々は砂漠の緑化を進め、人々が飢えで苦しまないような世界を創る』という理念を掲げることによってそれに共鳴した社員が理念の実現に向け一心不乱に働く場合などがこのケースになるんだ。」


レイナ:「そのような理念に共鳴した場合、社員はお金のためっていうよりは、理念の実現のために働くようになるものね。」


タツヤ:「そうだね。そして最後の自己実現的インセンティブなんだけど、これは仕事を通して社員の満足を満たしてあげるものなんだ。」


レイナ:「人それぞれ興味や嗜好が違うから、その人が本当に好きで没頭できる仕事を与えるってことですね。本当に好きな仕事を与えられたら、仕事は苦にならないし、その分成果も出やすいですしね。」


タツヤ:「そういうこと。だから企業とするとある特定のインセンティブだけでなく、このようないろいろなインセンティブを組み合わせて社員のやる気、モチベーションを維持していけば社員も企業のため、自分のために思う存分働くことができるってわけさ。」




【MBA講座:今回のTake Away】
 

◆物質的インセンティブ
→歩合制の給料や業績に応じたボーナスの支給、社長賞や部長賞など一時金の贈呈などにより従業員のモチベーションを向上させる

◆評価的インセンティブ
→従業員の行動を評価し、従業員のやる気を持続させる

◆人的インセンティブ
→上司などの人間性によって従業員のやる気を持続させる

◆理念的インセンティブ
→企業の理念によって従業員の心を突き動かし、モチベーションを維持させる

◆自己実現的インセンティブ
→仕事を通して従業員の満足を満たし、モチベーションを持続させる


◆効果的なインセンティブとは?
→一つに偏るのではなくバランスのとれたインセンティブを実施する

 

>>他の無料MBA講座を受講する

MBA講座講師プロフィール:安部徹也

大学卒業後、都市銀行に入行。米国MBA留学を経て、MBA Solutionを設立し、代表に就任。現在All About よくわかるマーケティングのガイドとしても活躍中。

 

【トップMBA一押し書籍】

更に従業員のやる気を引き出す方法について知りたい方は『MBA通勤大学 ヒューマンリソース』がおすすめです。人材戦略が簡潔にまとめられています。

詳しくはこちらで。


最新の『1日3分で身につけるMBA講座』はメールマガジンでお楽しみいただけます。お気に召さない場合はいつでも解除自由なのでお気軽にご登録をどうぞ。週1回、とっても役立つ情報をあなたのメールボックスにお届けしています。

↓登録はEメールアドレスのみの入力です↓

無料メルマガ『1日3分で身につけるMBA講座』登録フォーム

メールアドレス(携帯不可)  


 

 

Copyright (C)  MBA Solution, Inc. All Rights Reserved