« 朝の時間の有効活用法 | メイン | クリスマス1日で200万円使う人って? »

2006年11月03日

 ■ 予想外割は予想外に高い?

携帯電話の番号ポータビリティ制度実施以降、ソフトバンクモバイルのゴタゴタが続いています。

通話料、メール「0円」を謳った予想外割は宣伝文句に消費者を誤解させる可能性があるとして公正取引委員会が調査に乗り出しました。

実際、私達夫婦は共にソフトバンクのユーザーなのですが、使い方を分析してみると、今予想外割に乗り換えたとしてもこれまで以上の料金になるということが判明しました。発表時の「0円」のインパクトにしては“予想外”に高いという結果です。

今回ソフトバンクモバイルはマーケティング上どのような失敗を犯したのでしょうか?オールアバウト「よくわかるマーケティング」の記事にしてみましたのでよろしかったらどうぞ。

■ ソフトバンク、予想外割で予想外の事態に?

 

投稿者 MBA : 2006年11月03日 17:31