« 出口戦略-M&Aオークションの利用 | メイン | All Aboutで年間ランキング1位を獲得! »

2006年12月05日

 ■ 親父の仕事・社長の仕事・会社の仕事

昨日久しぶりに家族団欒で夕食をとる機会がありました。

話の中で娘たちはまたディズニーランドに行きたいとのこと。

9月に家族でシェラトン・グランデ・トーキョー・ベイ・ホテルに宿泊してディズニーランドに行ったのですが、それ以降毎日のように『今度は違うホテルに泊まろう』と妻を含めて3人で話し合っているらしいです。

普段家族サービスもあまりできないので、年明けの3月くらいを目処にディズニーランドに泊りがけで行こうかと提案したらみんなは目を輝かせて喜んでいました。

そこで感じたことがひとつ。親父の仕事というのは家族に夢を持たせて、それを実現してあげることではないか、と。

この考えを広げていけば社長の仕事は社員や株主に夢を持たせて実現してあげることだし、会社の仕事はお客様に夢を持たせて実現してあげることになります。

夢を持たせることは簡単ですが、実現してあげるのは非常に困難を伴う地道な作業になります。親父として、社長として、会社として、バランスをとりながら、関わる人すべての夢を実現していこうと心に誓った意義ある久しぶりの団欒でした。

投稿者 MBA : 2006年12月05日 07:15